エコカールとは
コア(CORE)
トリートメントとは
コア(CORE)
トリートメント
施術方法
コア(CORE)
トリートメント成分

▶︎炭酸泉
ヘッドソーダスパとは

炭酸泉
ヘッドソーダスパの
効能


 

炭酸泉ヘッドソーダスパとは・・実用新案登録済み、 オリジナルの炭酸泉ヘッドソーダスパシステムです。

炭酸温水を利用し、血行を促進し頭皮環境を整え、まるで生まれたての ような髪と地肌を取り戻す、日本で初めてメニュー化に成功した本格的なヘアケアシステムです。


雑誌、メディアでも取り上げられております。

施術の流れ

1. カウンセリング

頭皮や毛髪の状態をチェック。スコープ等で頭皮を診ていきます。

2. ワンシャンプー

プエラルボヘアソープでシャンプーします。その後に泡の付いた状態から炭酸泉ヘッドソーダスパを始めます。

3. ソーダスパ

スパの時間は約8分間くらい。

4. 仕上げ

ドライして仕上げます。


毛髪へのダメージ軽減を徹底的に研究

よく炭酸泉は、1.000ppm(1リットルの中に炭酸ガスが1グラム溶けている状態)以上ないとダメ。などということを良く聞きますが、それは温泉法の中にある鉱泉分析法指針で(治療を目的に供しうる鉱泉を療養泉と定義する)ということで、要するに病気の治療目的のために使用する濃度のことです。 私たちは美容を目的としていますが、医療を目的とはしていません。 あまり濃度の高い炭酸はかえって毛髪をいためてしまいます。それは生きている細胞の頭皮の事だけを考えると濃度の濃い炭酸泉が効果的ですが、死んだ細胞である毛髪にはパサツキの原因になったり、色素が明るくなったり要するに濃すぎなのが炭酸の欠点でした。

溶けている高濃度炭酸泉の中でも髪にダメージの少ない方式

頭髪には、最適な炭酸濃度があります。しかもCo2が頭皮に浸透するためには、 (炭酸濃度×施術時間)÷水圧 という微妙なバランスが大切です。 炭酸泉ヘッドソーダスパは、その最適なバランスを保つことに成功した唯一のシステムです。

毛母細胞の血行を促進し、髪を根本的に改善

炭酸泉ヘッドソーダスパに使用する炭酸ガス(二酸化炭素)は、お湯に溶けることにより本来皮膚からは吸収されないガスが、分子状二酸化炭素となり皮下浸透します。 血管の中まで浸透したCO2 を人間は酸欠と察知し、血管を拡張して血行を促すため、頭皮にあてることで毛母細胞の血行が促進され、髪が根本的に改善されると言われています。

全ての美容薬剤とメニューに対応します

炭酸泉ヘッドソーダスパは、毛髪に適正な濃度を独自の製法で 炭酸泉を作ります。 従って全てのメニューに安心して使用出来るのです。


素肌に出会える喜びがある

炭酸温水を利用し、 頭皮の皮脂や毛髪に付着した残留物を取り除き、まるで生まれたてのような髪と地肌を取り戻す、日本で初めてメニュー化に成功した本格的なヘアケアシステムです

炭酸ガスが溶け込んだお湯で行うスパ

お湯1Lに炭酸ガスが1,000mg以上溶けたものは『療養泉』と定義されています。 ヨーロッパで天然炭酸泉は「心臓の湯」と呼ばれ、健康保険が適用されるなど 信頼性が高いのです。

これが炭酸泉のチカラ!

炭酸泉とは、炭酸ガスを多く含有する鉱泉または温泉のことをいい、 お湯に溶けた炭酸ガスは、皮膚を通り抜けて皮下の毛細血管に入って行きます。 すると、血中の炭酸ガスが増えるため、血液の量を増やします。 これにより、炭酸泉に浸かっている部分の血行が促進され、酸素、水分、 栄養が大量に供給され、炭酸ガスを含む老廃物を引き取る量も増え、 新陳代謝が促進されるという訳です。 その炭酸泉を頭皮・頭髪に応用したのが炭酸泉ヘッドソーダスパです。 そもそもお湯には溶けない炭酸を完全に溶かし込むことによって、二酸化炭素は頭皮や頭髪に様々な効果を与えます。

毛髪を根本的に育てていくシステム

ヘッドスパをすると、皮膚から炭酸ガスが体内に吸収され、 毛細血管が拡張し血行が促進します。最適な頭皮環境が整うのです。 要するに、炭酸ヘッドソーダスパは 毛髪を根本的に育てていくシステム なのです。


▲TOP

ご予約・お問い合わせは(03)-3705-9997 営業時間:10:00~20:00 定休日:火曜日